-The tales of hamster & illustration & me. - 

ロボロフスキーハムスターとしがない生活イラストレーター
どうでもいいよな日常と渾身の脱力マンガ。
はむすたぁイラスト処 HammyTouch の絵描きの日常ブログ。

      2019/ 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
 
Blog Top > 12/22 " [見聞録] 「マウス編」in 野毛山動物園"  [BACK]
  2009/12/22  CM (5)
 カテゴリ:[写真,動画]動物&ねずみ
 [見聞録] 「マウス編」in 野毛山動物園
 
それは、とってもとっても寒い日でした。

091217_431.JPG

「ダレダレダレ???」

===================================

(恥ずかしながら)初めて神奈川県横浜市にある
野毛山動物園」のなかよし広場へ行って参りました。
※出かける時間が少し遅かったので、すみませんが写真が暗めかも。

目当てはもちろん、こちらの「なかよし広場」のねずみたち。
とにかくしっぽねずみ(マウス)がうじゃうじゃです(笑)。
いやもう、ねずまーは鼻血止めの
鼻ぽん
必須ですよ。

こちらの施設の模様はブログ「なかよしタイムズ」で見ることが出来ます。

あとは折り畳みますよ、こういう子が苦手な方はスルーで w

上の写真を俯瞰するとこんな感じです。
091217_415.JPG


 「ダレかキターーー!」

 白い子たちはとくに好奇心が旺盛で、黒い子たちを尻目に台からこぼれおちそうになりながら、近寄る人に興味津々。

091217_417.JPG
 押すな押すな。

 ナンダナンダ。


091217_419.JPG
 にょほーw
 いい眺めっ!

 押すなってば!



ここの子たちは、このぐらいの団体ずつ20分ごとぐらい(?)に総入れ替えして「ふれあいのお仕事」をしてます。
小さな子供が来るところなので、かなり無理な触られ方もしているかもしれないんですが、それでもやっぱりハムスターと違ってフレンドリー(白い子はハイテンション)な性格が幸いしてるかもしれません。こんな小さい身体でふれあいはそうラクな仕事ではないと思うのですが...おつかれさまです(^-^;)。

スケッチが目的だったんですが、こういう状態が目の前で…もうなんだか興奮してスケッチに集中できず、落ち着かなかったです(^-^;)。

091217_425.JPG
 

 目の前を横切るなよー。



091217_434.JPG

黒い子たちは、ちょっと性格がシャイです。
なでようとすると
「イヤン」と目を細めて避けます。
ごめんごめん。寒いね。


まぁ、こんな感じで寒い日も休まずマウスのふれあいをやってます。
自分の手がつめたいので(つまり彼らの方が温かい)なんだかかわいそうであまり積極的に手に乗せませんでしたが、彼らは手に乗るよりも、袖から人間登りしてどこかへいきたそうです。
…ひょっとして「ここ寒いから、もうお仕事終わってお家に帰りたい」っていうアピールなのかなぁ(^-^;)。
091217_438.JPG
 マウスたち専用のなかよし広場「ねずみワールド」
 いろいろな遊具が置かれてます。
091217_439.JPG

 気球のカゴは大人気w
 ここの広場は手作り感いっぱい。

で、目的のスケッチはこんな。
091222_sk01.jpg
091222_sk02.jpg
(手がかじかんでます(^-^;))


ここには
マウス(ハツカネズミ)の他にラット(ダイコクネズミ)がいます。
(他にもアオダイショウとか烏骨鶏とかゴイシチャボとかかわいそうなぐらいピヨピヨなかわいいヒヨコとかいるのですが、割愛(^-^;)...あ、パンダマウスもいます。)
写真が多くて長くなりそうなので、
ラット編は次のページの別記事に分けまーす。
[見聞録] 「ラット編」091217_449.JPGin 野毛山動物園

関連記事

| COMMENTS (5) |

TAG :見聞録動物園写真ねずみスケッチ
[Edit]  

Day before. ≪12/22:[見聞録] 「マウス編」in 野毛山動物園 Next day.

[AD]
コメントのRSS

 Comment Entries.

No. 1086:

野毛山動物園、小さい頃よく行きました。
最近入っていないけど、何だか懐かしく、行ってみようかな~
でも、すごい量のマウスでしたね。

kamille | URL |【2009/12/22 22:38】| 編集

No. 1087:お仕事・・・・

まうちゅもサービス業に従事する世の中に
なりましたねー。

遠目からみると、にょろにょろみたい。

maple | URL |【2009/12/22 23:19】| 編集

No. 1088:[返信]

>kamilleさん
ご近所なんですねー、うらやましいです。
マウスはああなると「何匹」ではなく「一塊」です、ニガテな人は飛び退りそう。

>mapleさん
サービス業もラクじゃないと思いますが、こんなに小さくてもちゃんと仕事してると思うと「自分もガンバロウ」と思ってしまいました(^-^;)。
ニョロニョロ、言い得て妙すぎる(笑)。

Mika | URL |【2009/12/23 09:09】| 編集

No. 1089:

嗚呼、よだれがでそうです...(爆)
ブログも見てきましたらば、なんとアオダイショウ!!!
さ、さ、さわりたい.....
ネズミもヘビもカエルも好きなのですが、決して同時には飼えない感じです(苦笑)
その前に旦那ちゃんが失神するか(爆)

こんな動物園が近く似合ったら迷わず通います('▽`;)
ってか雇って頂きたいくらい(爆)

ゆるさく | URL |【2009/12/23 09:55】| 編集

No. 1090:[返信]

>ゆるさくさん

ねずみ大好き、ヘビも好き、家禽もOKとなると、ここは天国ですよ(笑)。
じつはこの隣にヒヨコたちの台が置かれているんですが、もうピヨピヨで可愛くて、そっちもヨダレが止めど無くでそうでした。(寒くてちょっとかわいそうかなと思ったけど)

マウスのふれあいが常設営業であること自体珍しいかもしれませんけど、これだけうじゃうじゃなのも珍しいかもしれません。
苦手な人には絶対にオススメできませんが(^-^;)。

Mika | URL |【2009/12/23 12:22】| 編集

Comment Format.









▼※必須:パスワードの設定がないとコメント編集出来ません。

  ※確認ページにて画像入力認証があります。

 管理者だけにあてる『非公開コメント』は利用できません。
 メッセージ等はメールフォームを利用下さい。

来た道を1ページ戻る


 にほんブログ村 ハムスターブログ ロボロフスキーハムスターへ にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ

ENTRIES.+

★★全記事タイトル一覧★★
(別窓表示)

Who?

【 Mika 】


ヒト科、時々イカな絵描き。 モットーは「高いクオリティと低い腰」。 イカになったワケはここ

CATEGORIES.
ARCHIVES.


検索フォーム