-The tales of hamster & illustration & me. - 

ロボロフスキーハムスターとしがない生活イラストレーター
どうでもいいよな日常と渾身の脱力マンガ。
はむすたぁイラスト処 HammyTouch の絵描きの日常ブログ。

      2019/ 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
 
Blog Top > 07/21 " 【写真】採尿記(長いよ)"  [BACK]
  2008/07/21  CM (5)
 カテゴリ:[写真,動画]ポックル
 【写真】採尿記(長いよ)
 
先日(7/18 Fri.)はポックルの病院DAY。
仕事を投げていきました(^b^;)<ナイショ。

じつは一月前に予防的にお薬をいただいたとき
「こんどは尿検査してみましょうか」と
先生に言われてました。
こちらはエキゾチック・アニマル(犬猫以外の)の専門医なので
尿の一般検査の他少しの量で尿沈査も可能な遠心分離機があります。
腎臓や他、外見では分からない
臓器の機能がおちてくる時期だと思ってるので
ワタシもぜひにと思っていたところ。
尿沈査によって尿の中の成分を詳しく調べることができます。

その際
「尿検査をするならこのシリンジに採取をお願いします。」と
AHTさんがにっこり渡してくれたハリ無し注射器(シリンジ)。
え、おしっこはワタシが...取るですか?ヤハリ。
ロボの一回のおしっこの量はほんの雀の涙。
「前日からのでもいいですので、
一度ではなく何回かにわけて採取して、
その場合はラップをして冷蔵庫に入れて下さい」
うへへ。
ハム飼いでなければ卒倒もののセリフです、それ(^-^;)。

渡されたシリンジに0.2ccあればいいんだそうで。。
でもロボの0.2ccってすごくたいへんそうぢゃ?(^-^;)
それに、うちはほとんど回し車シッコで
そのあと彼女は快活に車飛ばして、
遠心力でほとんど霧になっちゃうんで取れませんよー
....とは言えず
あきらめてレッツ採尿。
考えましたとも。。。方法を。

まず回し車(ポックル的にはトイレ)をケージから撤去。
そして砂を除去してしまった本来のトイレ(ポックル的には休息場)を入れる。
080717_02...カラの砂場。
採取は手こずると思われたのだけど、
このツルツルの感触に負けてわりとすんなりと
ここでしてくれました。
数回のおしっこを発見する毎に、
ワタシはちゅーっとシリンジで吸い取り、あっけなく0.2cc。
その写真はコレ080717_01.jpgしっこ入り(^-^;)シリンジのアップなので小さめに伏せてます、クリックでややおおきめ写真。
それでも半日かかったけどねー(^-^;)。
ワタクシ自宅ひきこもり仕事で良かったです、ハイ。
(仕事はどした?と聞かないように。)
とったものはラップでフタして、
ゴムできっちり縛って次の日まで冷蔵庫で保存(^-^;)。

んで、
検査結果は全部正常数値でした。
検査の料金は一般検査1500円+沈査3000円、精度の高い検査ですので多少「沈査」のほうが値段張りますが、色々な病気の可能性を早期に発見できますので、もし出来る病院であれば一歳すぎたら一度試してみても損はないと思います。なにもなければ安心料(^^)。
いや、でもなんだかことのほか健康で驚いてます。
先生も「トシのわりにはいいおしっこで(笑)」とのことで。
ただし心臓の状態は薬のおかげで正常に近い状態が保たれていると
思うので継続です。
まあ、ともあれ心配の元になる事柄を減らせたのは幸いです。
薬以外には何も特別なものは与えてないし、とくに気を遣っているわけでもないのですが、この子の元々持ってる生命力が強いのでしょう。
健康な子を譲ってくれた元親様とポックルのママとパパには感謝です。

080717_po.jpg
写真はトイレ(回し車ですってば(^-^;))を取り上げられている間、
不機嫌そうに目をスジにしてふて寝するポックル。
どでもいいけど、丸いなー、おまえ(^-^;).....。

"ブログ村"カテゴリにほんブログ村 ハムスターブログ ロボロフスキーハムスターへ
関連記事

| COMMENTS (5) |

TAG :動物病院ロボロフスキー闘病写真ポックル
[Edit]  

Day before. ≪07/21:【写真】採尿記(長いよ) Next day.

[AD]
コメントのRSS

 Comment Entries.

No. 693:yokattanee

私も、故・ムーシュの尿を1ccとるために、ひと晩水槽の前に正座して寝ずにとり続けたことがありますわ。そしてやはり冷蔵庫へ(笑)
ねずみ飼いの冷蔵庫には、いろいろなものが入っているぞ。
ポックルさん、よいおしっこでよかった。ますます長生きしてねー。

しずみん | URL |【2008/07/21 14:24】| 編集

No. 694:

沈査まで見れるとはさすがエキゾチック専門病院ですね。しかも異常なしで何よりです。

我が家では尿を採る時こうします。
まず野菜をイッパイ食べさせて、その後、横長のプラケースにハムちゃんをいれておくのです。
たいがい30分くらいでケースの隅におしっこをするので、それを回収するのです。

kamille | URL |【2008/07/21 14:47】| 編集

No. 695:

うちも来週尿検査(再検査)に行かないと(ポックルのきょうだいの)
自分で採ってきてね、とは言われてないなあ。預けて時間つぶして再度病院へ行くというパターンになってるから。
そう言えば、過去には自分で採尿していったこともあったっけ。
シリンジは大量にあるから採っていってもいいけど。。。

尿検査、問題なくてよかったですね。
パパも負けてないけど、ポックルが一番健康かも?

匿名希望S | URL |【2008/07/21 20:18】| 編集

No. 696:

おお!すごいですね!!都会ではそんなこともできるんですか!!?
今日大魔王のところに行って来たんですが、丁度そんな話(東京方面は何でも出来る)をしてたところなんですよね。
田舎では絶対数も限られるし、ハムのペットとしての地位もまだまだ低いので仕方ないんですが。。。(^^;)

うちはロフトでご飯食べる時にちぃ~っとしてから去っていきます(爆)
男の子なので時折たまちゃんで引きずってますが。。。(涙)

ポックルちゃん、とっても若々しく見えますよ♪

ゆるさく | URL |【2008/07/21 21:45】| 編集

No. 697:

■しずみん さま
どもですー。
そう。
コトにうちの冷蔵庫は魔窟です(笑)。
いろいろ野菜も溶けてるし。
スナネズミの1ccってのも結構大変だー(^-^;)。取られる方もナニか察して緊張しそうですねぃ。

■kamilleさま
どもどもです。
書いた方法で採取が不可能だったら、それも視野には入れていたのですが、わりとすんなりと(^-^;)。
ロボだと場所が変わると大パニックでちっとも落ち着かないので難しいかもしれません。
以前のジャンガリアンの時はその別プラケ作戦でしたね。自分のトイレでないと出来ないタチの子だったので、それはそれで気の毒でしたが(^-^;)。

■匿名希望Sさま
>預けて時間つぶして再度病院へ行くというパターン
いいなぁ(^-^;)。
「この人は病院で取る人」と決めてるのかしらね。ワタシは言われた通りで結果的にはラクでよかったけど。
>ポックルが一番健康かも?
何にも特別なこともしてないし、とくにセレブフード(笑)も与えてないですが、ってか粗食ですが(^-^;)なぜか健康です。貰い受けてから今までほぼ毎日同じお世話を淡々と続けてることぐらいしか自慢出来ないし(いや自慢でもない)。
お金ないもんだから泊まり掛けで旅行もいかないってのもあって、もう正月も盆も同じ毎日で世話でしたし...あうあう。なんか暴露すればする程、悲しいワタシの毎日(^-^;)。

■ゆるさくさん
>都会では
都会よりもやや田舎なのですが(^-^;)、暮らしてるうちに近くに来て下さったのです、その病院が。
以前の子たちが通っていた病院は普通の小さな診療所で、検査も普通以上は出来ない病院でしたが、よく相談にのってくれて一緒に考えてくれる良い先生でした。今でも尊敬してます。
確かに検査等の設備は都心に集中してますね。通ってる病院には遠くからいらしてる方もいるようですし、驚きます。

地域による患畜の絶対数ってのはありますね。
検査の機械がとにかく高い&少ないのではないかと。
あまり使用しない小さな動物の検査の為だけに導入すると病院が赤字になってしまいますしね(^-^;)。
でも、どこの先生も、できうるかぎりの努力をしてくださることが多いので、検査に頼るよりも特別ではない診察技術がどこの病院でも育つといいなぁと思います。
それでも、以前に比べてハムスターや小さい動物の診療技術は格段に良くなりましたけれどね(^-^;)。

>男の子なので時折たまちゃんで引きずって
うははは。
男の子はそういうネックもあるのですね。
ジャンガリアンではお腹のお肉(毛?)で吸い取ってしまった強者の女の子もいるようですよ。

Mika | URL |【2008/07/22 01:42】| 編集

Comment Format.









▼※必須:パスワードの設定がないとコメント編集出来ません。

  ※確認ページにて画像入力認証があります。

 管理者だけにあてる『非公開コメント』は利用できません。
 メッセージ等はメールフォームを利用下さい。

来た道を1ページ戻る


 にほんブログ村 ハムスターブログ ロボロフスキーハムスターへ にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ

ENTRIES.+

★★全記事タイトル一覧★★
(別窓表示)

Who?

【 Mika 】


ヒト科、時々イカな絵描き。 モットーは「高いクオリティと低い腰」。 イカになったワケはここ

CATEGORIES.
ARCHIVES.


検索フォーム