-The tales of hamster & illustration & me. - 

ロボロフスキーハムスターとしがない生活イラストレーター
どうでもいいよな日常と渾身の脱力マンガ。
はむすたぁイラスト処 HammyTouch の絵描きの日常ブログ。

      2019/ 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
 
Blog Top > 02/17 " 【イラスト】再び 井の頭へ"  [BACK]
  2008/02/17  CM (4)
 カテゴリ:[写真,動画]動物&ねずみ
 【イラスト】再び 井の頭へ
 

sketchbook02_S.jpg

▲カヤネズミ。クリックでちょっと大きめ(重いかも)。


どうもカタキってものをとらないと気がすまないワタシ。
あの事件(笑)の場所、東京都武蔵野市と三鷹市の境い目、井の頭動物園(井の頭自然文化園)へ、再び。
じつは干支の展示であった「いのかしらネズミーズの展示」がまだじつはそのまま残っているんですのよ、奥さん。
そこで先月(1月23日)に生まれた子を育てている最中のカヤネズミの展示をじっくり観たいと思ったのでした。
(リンク先は 『東京 ズー・ネット』内 )

憧れ続けてもう4年ほど。
ことあるごとに夢に現に想い続けている
かやねずみ はワタシのマブタのねずみなのでした。
 ※本館HPのほうの雑記にもカヤネズミのことを
  詳細に書いてますので、興味ある方は、どんぞ。
 「カヤネズミ」「カヤネズミ-Part 2」


さて、
平日はすごく空いてて静かで(おまけにテンションやや低め)動物園の展示のある資料館へ。
今回は無事に現地へ到着。

kaya_mama.jpgこちらは成体、たぶんママ。
本日のメニューはミルワームでした。
固い頭部を食いちぎって「ぺっ」と吐き出し、タテ笛のように食してます。それでもウニウニと抵抗するミルちゃん。

ああ、スプラッタ。

kaya_nest01.jpgカヤネズミの巣は休憩用にも作られることがあるらしいのですが、繁殖の為に作られた巣はしっかりと巻きの良い(笑)立派なおうちになってました。


をを!巣から顔が?

kaya_nest_face.jpg期待してはいけません。
ねずみは思いどおりにならないからこそねずみなのでして、じつはこれを撮影するまでにじつに長い時間カメラを構えておりました。

そりゃ子育て中ですから警戒もしますわね(^-^;)

石のように固まって待つこと40分程。
(そら、ピントもボケようってもんです<あえて腕のせいではなく)


なんどか巣の入口から顔を出したり引っ込めたりと警戒してこちらを気にしてた子が、やっと安心して笑ってくれました。

クリックでちょっと大きめ写真もどうぞ。(やっぱり重いかも)。

えへっ。
kaya_smile.jpg


ああ、カヤたんのためならば
コンクリートに何度激突してもいい。。



・・・・ピンボケてる件にはあえて触れてはいけません。
関連記事

| COMMENTS (4) |

TAG :イラストねずみ動物園スケッチ写真野生動物
[Edit]  

Day before. ≪02/17:【イラスト】再び 井の頭へ Next day.

[AD]
コメントのRSS

 Comment Entries.

No. 612:

いやもう、物理的に壁を越えるのはやめてください(^^;)

このごろ忙しくてねずさんに会えずさびしい・・。
ココで癒されて帰ります。
ねずさん、かわいいですよね~。時々やることエグイけど。

maple | URL |【2008/02/19 00:40】| 編集

No. 615:

をを!笑っている~っっ!!可愛いぃぃ(*´∀`*)
これはまさしくMikaさんの愛の賜物ですね!!
カヤネズミはMikaさんの雑記で知ったのですが、
それ以来、可愛いだけでなくいろんなことを考えさせられるネズミさんです。

そうそう、ブログの中身とは違うのですが(汗
以前こちらの掲示板でネズミのはんこが話題になったと思うのですが
(かなり前のことで記憶もあやふや・・・違っていたらすみません;;)
ネットで探してみたものの、芳しくなく;
手がかりがあれば・・・と。

どちらが本題かわからなくなってしまって
重ね重ね申し訳ないです・・・m(_ _)m

ちいちい | URL |【2008/02/20 10:06】| 編集

No. 616:

maple さん

返信おそくなりましたm(__)mスマンです。
>物理的に壁を越えるのは
そ、そうですね(^-^;)。
なんか夢中になりすぎてやってしまう傾向あるようですし(^-^;)。
お忙しいようですが、お体に気をつけて冬を乗り切ってください。

Mika | URL |【2008/02/21 01:28】| 編集

No. 618:

ちいちいさん

どもども(^^)
>愛の賜物
ストーカー&パパラッチ体質の賜物とも言いますが(^-^;)。
カヤネズさんは人間の住んでるすぐそばで生活しているせいで、えらく窮屈な思いをさせているんではないかと思います。
いつかそのへんをテーマに絵をちゃんと描きたいですね。

そそ、
>ネズミのはんこ
掲示板の過去ログ、公開方法を探ったままそのままにしてしまってて、まだ公開できてませんで、すみませぬ(^-^;)。
んで。
もしかしてここのことかしらん?
http://animal-stamp.ocnk.net/
『アニマルスタンプ・カワナ』

Mika | URL |【2008/02/21 01:42】| 編集

Comment Format.









▼※必須:パスワードの設定がないとコメント編集出来ません。

  ※確認ページにて画像入力認証があります。

 管理者だけにあてる『非公開コメント』は利用できません。
 メッセージ等はメールフォームを利用下さい。

来た道を1ページ戻る


 にほんブログ村 ハムスターブログ ロボロフスキーハムスターへ にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ

ENTRIES.+

★★全記事タイトル一覧★★
(別窓表示)

Who?

【 Mika 】


ヒト科、時々イカな絵描き。 モットーは「高いクオリティと低い腰」。 イカになったワケはここ

CATEGORIES.
ARCHIVES.


検索フォーム