-The tales of hamster & illustration & me. - 

ロボロフスキーハムスターとしがない生活イラストレーター
どうでもいいよな日常と渾身の脱力マンガ。
はむすたぁイラスト処 HammyTouch の絵描きの日常ブログ。

      2008/ 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
 
Blog Top > " 2008年10月"  [BACK]
  --/--/--  CM (-)
 カテゴリ:スポンサー広告
 スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※今回はコメント欄無しです※
[Edit]  

  2008/10/30  CM (8)
 カテゴリ:[写真,動画]ポックル
 [写真]それはどういう意味が。
 
コネタを拾ってきたので。
(ポックルの写真はないけど(^-^;))
ポックルポックルのケージに、空のヨーグルト用のお皿を入れっ放しにして忘れて放置...の半日後。

なぜか、こんなことになってた。
081020_01
これは、元はCR-LPFいわゆるマウス・ラット用の実験動物用飼料で円筒形だったもの。
それだけが砕かれてお皿の上に盛り付けられていた。

こんなのは初めてだ、動揺するワタシ。

大事か?これ捨てちゃだめか?
ワタシにはこの細かく粉砕され盛り付けられた飼料のメッセージの意味が全然分からない
うーん。。
一度頬袋にいれてるんであまり衛生的ではないから
本来ダメなんですが、なんか特別なカンジなんで、
とりあえず新しいお給仕と共に餌入れにもどした。

▼いつものセットに自家粉砕飼料入り、ドゾー。
081030_03
鳩餌も穀類ももれなく持っていくけどたいてい備蓄されて残ってるのに、円筒形の固形飼料は砕いて弁当として持ち歩くほど好きだよなー。
まずそうなのに。。



081030_02こういう唐突なことは一見ギャグなんだけど、やつらは天然なのでもちろん人間を笑かそうとかはもちろん考えてない。



じつは、こーゆーささいなことが体調の変化とかも関係してることがあるんだよ?みたいな、ウンチクのあるコネタ話でした(そうか??)。

あ、本ハム元気です。写真に撮れない程(^-^;)<生体写真の無いイイワケ。
本日で丁度2歳半だそうです(忘れてた)。
固形餌もかのごとく粉砕するぐらい歯も丈夫、
目指せ3歳で20本。(無いよそんなに)


"ブログ村"カテゴリにほんブログ村 ハムスターブログ ロボロフスキーハムスターへ
スポンサーサイト
関連記事

| COMMENTS (8) |

TAG :ロボロフスキー写真ポックル
[Edit]  

  2008/10/27  CM (2)
 カテゴリ:イラスト描きの日常
 [日常]カレンダーを買ったのです。
 
こそこそと...こっそり、日々の波間に浮上中のMイカ。

鬼が笑おうとも、すでに2009カレンダーを買ってしまいました(^-^;)。
Hamsters 2009 CalendarHamsters 2009 Calendar
(2008/07)
不明

商品詳細を見る

ロボロフスキーが表紙だって、これ罠だろう??(爆)
ちなみにこの表紙のロボは9月に登場します。
モンペのようなフトモモに萌えるワタシ。


011026_01一ページ目はすでに7月からの今年のカレンダーが。
洋物のカレンダーは祭日が日本のものじゃないのが紛らわしい所です(^-^;)。
写真とか印刷は日本のもののほうがすぐれているのですが、やはり目線が違うのか、かわいいという感覚がちょっと違うのか、なんとなくリアルで臨場感がありますね。


2008年を彩るハムの皆様一同(amazonでも拡大で見れるけどね)
ゴールデンの原種色の長毛とか、かわいいねぇ...(うっとり)。081026_all
ハムスターが画面に対してでかいよねん、どアップで迫力。
某美術系学校在学時代に「そのものの実物よりでっかく絵に描くのは、一歩間違うと無気味。」という刷り込みがあり、そういうことにはいきおい抵抗があるのですが、マニアを狙ってるせいか遠慮がないのか、もうおもいっきり良いったら...許す(笑)。そもそもハム自体が小さいからなぁ(笑)。

トリミングもあんまり考えずハムを大きめにバッサリかもしれない、いろんな日本人にない思いっきりのよさっていうか、それが返って「いじりすぎない」本来の生き物の魅力をかもし出してるのかも。
ゴールデンが主流でドワーフ勢が少ないのはあちらの国の傾向でせうか。

011026_01_02そもそもちかごろ日本じゃハムスターのカレンダーはあまり見かけないですよな(^-^;)。
一過性でない定着してる海外のハムスター人気がうらやましいですね。

ペットはブームではなく長く継続して人々に愛されていかねばいかんなぁ。。

※最上段はamazon、以下3枚の写真は (c)Browntrout PubsのHamsters 2009 Calendar をデジカメにて撮影したものです。
関連記事

| COMMENTS (2) |

TAG :ハムスターロボロフスキー写真おしらせ書籍グッズポックル
[Edit]  

  2008/10/10  CM (13)
 カテゴリ:イラスト描きの日常
 【速報】ハムスターの飼育書新刊
 
こんどハムスターの飼育書かわいい!たのしい!ハムスターの育て方
が新刊としてナツメ社より発売されます。
その飼育書に、イラストを描かせていただきました。
ハムスターの育て方 かわいい!たのしい!ハムスターの育て方 かわいい!たのしい!

中村ちはる:監修
税込価格1260円(B5変・176頁)
SBN978-4-8163-4585-2
商品詳細を見る

「初めてハムスターを飼う子供にもわかりやすいように。」ハムスターの幸せを願って、ハムスターの目線でのわかりやすい解説とイラストになってます。

ハムスターの飼育書としては、内容充実の175ページ(しかもフルカラー)。
描いたイラスト、概算300枚。
飲んだドリンク剤?本。
「ハムスター愛」を暑苦しいまでに注いだ渾身のイラスト群がぎっしり掲載されてます。(^-^;)<ちょっと汗。

フタを開けてみたら監修は偶然にもうちのポックルもお世話になってる先生でした。
なんていうトラップ...偶然でしょう...(^-^;)。
あ、おかげでポックル元気です、ハイ、ハイ(^-^;)(^-^;)。
今日も通院で、先生につままれてムニムニされまして「む、太った?」と言われまして...あはは。秋だからつい多めにおいしいものを(^-^;)。
ポックルあいかわらずかわいいです。
イラストのロボロフスキーのモデルは全部ポックルですとも、ハイ。

10月15日発売の予定ですので、とりあえず書店で見かけたらお手に取ってごらんくださいまし。そして、あなたとあなたの愛するハムスターにとって特別な一冊になったら、ワタシにもこの上無い幸せです(^^)。

[ Special thanks. ]
ハムスターのお宅訪問ページに協力いただいた
くるみさんhttp://kuruminoinori.blog32.fc2.com/
ゆるさくさんhttp://yurulohas.blog17.fc2.com/
写真協力 はむぞーさん
ありがとうございました。
また、今回各章に国栖晶子さんの描きおろし四コマ漫画&ハムスターの子育てエピソードイラストも見開きで掲載されてます。
HP:http://www15.ocn.ne.jp/~hamugoro/

**************
ちなみに、ワタクシ、現在別の飼育本のイラストを描いてまして...こんどはちょっと図鑑チックな絵でして(本館参照のこと(笑))もうすこしのあいだ更新が途切れがちになります(またか!)。スミマセン。
今日もドリンク剤購入してきたし、これから連休中は缶詰生活でーい!(壊?)
(突然音沙汰なくなったと思ってたら唐突に出て来て宣伝かい!とか。
ああああ、そこ、石投げないでぇぇ。)

"ブログ村"カテゴリにほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ
関連記事

| COMMENTS (13) |

TAG :書籍仕事かわいい!たのしい!ハムスターの育て方
[Edit]  


 にほんブログ村 ハムスターブログ ロボロフスキーハムスターへ にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ

ENTRIES.+

★★全記事タイトル一覧★★
(別窓表示)

Who?

【 Mika 】


ヒト科、時々イカな絵描き。 モットーは「高いクオリティと低い腰」。 イカになったワケはここ

CATEGORIES.
ARCHIVES.

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。