-The tales of hamster & illustration & me. - 

ロボロフスキーハムスターとしがない生活イラストレーター
どうでもいいよな日常と渾身の脱力マンガ。
はむすたぁイラスト処 HammyTouch の絵描きの日常ブログ。

      2008/ 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
 
Blog Top > " 2008年09月11日"  [BACK]
  2008/09/11  CM (10)
 カテゴリ:ハムスター&イカ漫画
 【マンガ】大脱走 -2
 
何度も失敗をくり返して試行錯誤した
ロボロフスキーは、日々学び成長を続ける。
年寄りだろうとなんだろうと。

それは草木も眠り、
まさにワタクシ Mイカ も眠りに落ちる
丑三つ時。     
その事件はオキタ。

 ば さ

タ タ ミ に 何 か が 落 ち る 音。

不審な音に、思わず身を起こす
飼い主 こと Mイカ が見たもの
ソレハ!
080910_02
ひーっ。

080910_01げに恐ろしき執念_| ̄|〇
またケージのフタをあけっぱなしてしまったらしい、飼い主。


プラケのフチからタタミの上に落ちても
痛そうな顔もせず。

捕獲せんと飼い主が近付いて
そーーっ
とのぞき込むと
080910_03
ワクテカしてますが。

外に出たけど、外の意味を知らないのね
ハムスタ-脳。
(「飼い主はおいしいものをくれる」とだけは刷り込まれていた)

まったく状況を把握せず
しかも
いつものように安心しきっている。
こちらの切迫感が全然伝わってない。

心の通じ合わない飼い主とペットの交流_| ̄|○。

***********

これは2歳すぎころ話。
ちょうど病院へいって、薬を飲み初めて
効いたのか、やけにイキイキと元気になった頃。
まったく
油断がならない生き物なのだ、ロボって。

でも
080910_04
ユルい。

反省すべきは飼い主で。
通常脱走はロボには命取り、良い子は気を付けよう。
 ....飼い主猛反省ざんす _| ̄|〇 ̄□<サル?

"ブログ村"カテゴリにほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ
スポンサーサイト



関連記事

| COMMENTS (10) |

TAG :ロボロフスキーポックルまんが
[Edit]  


 にほんブログ村 ハムスターブログ ロボロフスキーハムスターへ にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ

ENTRIES.+

★★全記事タイトル一覧★★
(別窓表示)

Who?

【 Mika 】


ヒト科、時々イカな絵描き。 モットーは「高いクオリティと低い腰」。 イカになったワケはここ

CATEGORIES.
ARCHIVES.

検索フォーム