-The tales of hamster & illustration & me. - 

ロボロフスキーハムスターとしがない生活イラストレーター
どうでもいいよな日常と渾身の脱力マンガ。
はむすたぁイラスト処 HammyTouch の絵描きの日常ブログ。

      2008/ 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
 
Blog Top > " 2008年04月"  [BACK]
  --/--/--  CM (-)
 カテゴリ:スポンサー広告
 スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※今回はコメント欄無しです※
[Edit]  

  2008/04/27  CM (-)
 カテゴリ:イラスト描きの日常
 猫救い署名追記
 
先日署名について記事をアップしましたが、
情報についての信憑性などを確認していただくのと
ご自身の様々な判断の材料になるよう
追記として関連の記事へのリンクを載せておきます。

SOS!! 中国政府による猫虐殺に意見を!!
▲「島猫たちの叫び」HP内

元々の新聞記事(英語表記)は
The Daily Mail「Olympics clean-up Chinese style」
Olympics clean-up Chinese style:
Inside Beijings shocking death camp for cats
By SIMON PERRY - at 17:15pm on 12th March 2008
▲ 『The Daily Mail』内

他にもあるかと思いますが、このへんを代表しておきます。

また、ちょっと長い追記あります。(^-^;)

※すみません、こちらの記事もコメント無しになります。
スポンサーサイト

関連記事

※今回はコメント欄無しです※
[Edit]  

  2008/04/19  CM (-)
 カテゴリ:イラスト描きの日常
 猫を救えるなら
 
ごぶさたしてしまってます(^-^;)。
イラストの仕事も丁度峠にさしかかり、峠の茶屋で一服しているところです。
今日はちとハムスタとかマンガから離れますが...。
*************
世間では中国、北京でのオリンピックによって、彼の国の様々なことがクローズアップされてますが、その中でこんな署名のサイトをみつけ、ワタシは署名してしました。
北京の猫大虐殺に反対署名をお願いします
オリンピックの開催に向けて、街のクリーンアップを大義名分に、沢山の猫の命が理不尽に奪われています。
世間やメディアで取り上げられることが少ないようで、なかなかこのニュースが浸透しないようです。
人間という生き物の愚かさをまとめて垣間みるようでもあり、知るのが辛い事実がありますが、お時間のある方はぜひ。

署名するしないはおまかせします。
憤りを感じて当たり前の行為なのですが、ただ一途にヒステリックになる前に考えないといけないこともあると思います。
以下、続きをクリックすると雑感の追記がありますが、長いです(^-^;)

※今回の記事についてはコメントを受け付けてません。
関連記事

※今回はコメント欄無しです※
[Edit]  

  2008/04/07  CM (8)
 カテゴリ:ハムスター&イカ漫画
 【マンガ】ヨーグルトはこんな理由
 
ポックルをお迎えして以来(2006/9/15 過去記事はここ
すこしづつ小出しに飼育の状況なんかお知らせして行けたらいいな。
なんぞとずううううううっと思ってましたが(^-^;)時の流れにかまけて、気がつきゃ2歳に手が届くじゃん。ヤバイヤバイ。
とりあえず、今回はヨーグルトタイムの紹介でもしませう(小さいネタですか?(^-^;))。

毎日あげますヨーグルト。
1日一回、夜のお世話タイムに砂糖は入ってないもの。
(うちは小岩井生乳100%ヨーグルト
↓こんな感じの量を与えます。
080406-03

写真の右にあるコーヒーを混ぜるマドラーで一杯程度です。

この量のうち
080406_01

あげる前にせっけんで手をよく洗ってね。

これは「人間の手は怖いもんでもないよ」と
忘れっぽいハムスターに刷り込ませるために(^-^;)
というのは大義名分、じつは飼い主の楽しみだったり(^-^;)。


毎日ヨーグルトを与えるもうひとつの理由は、いつか貰うかもしれない粉薬を残さず与えるためです。
うちでは粉薬はヨーグルトに振りかけて与えることになります。

まだ病気はないので薬はいただいてませんが、いつも通う病院では、薬はたいてい粉末で出されます。
鼻息で飛んで消えるような微量なんだ、コレが(^-^;)。

「一回分が一包」になってる粉末は、溶剤に溶かしたものを点眼ビンなどで「一回一滴」と飲ませるよりも「治療の為に必要な量をきちんと投与しやすい」と言われてます。
量をシビアに考える薬を毎日飲ませないといけない場合もあります。
要するに粉末は、一回量を毎度きちんと服んでいただかねばいけません。

その場合、粉末の薬を与えるのは結構苦労します。
水に溶かして針無し注射器で口に押し込むってのもありですが、嫌われちゃうしなー(^-^;)。

そのためにヨーグルトを「いつもの楽しみ」にしておいてもおうという気弱な飼い主なわけです。
まさに一服 盛ってしまえばいいわけで(^-^;)。

080406-02

あ、ついでに外の世界を見たいらしいですが...(^-^;)。

えと、
そろそろポックルも2歳だから、
近い将来何か病気が出るかもしれませんよね。

薬はヨーグルトのふりかけにして与えますから残りはお皿からも舐めてもらいます。
ヨーグルトはお腹の健康のためでもありますが「いつもの楽しみ」であり、それが将来のトレーニングを兼ねているという感じです。
...とまあ、えらそうに言っても実際はそう思惑どおりにいかないのがハムスターだったりするんですが(^-^;)。

====閑話休題、飼い主話====
度々沈没してますが、じつはこの先5月中旬ほどまで、ワタシはイラストの仕事に没頭しないといけない状態でして....
関連記事

| COMMENTS (8) |

TAG :ロボロフスキー投薬ポックルまんが
[Edit]  


 にほんブログ村 ハムスターブログ ロボロフスキーハムスターへ にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ

ENTRIES.+

★★全記事タイトル一覧★★
(別窓表示)

Who?

【 Mika 】


ヒト科、時々イカな絵描き。 モットーは「高いクオリティと低い腰」。 イカになったワケはここ

CATEGORIES.
ARCHIVES.

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。